2015年11月30日

おさかなうみこびん(海小瓶)

お魚柄のうみこびん(海小瓶)。

No.769-1.JPG

左からアケボノハゼ、スミレヤッコ、フチドリハナダイ、
タテジマキンチャクダイ。

お魚はちょっとした柄で違う種類になったりするので、
特徴をとらえて描くように心がけてるんですが
小さいところに描くのは難しい〜。

でも描くのは楽しいしレパートリーが増えると嬉しい。
次は何描こうかな〜とか、海のこと考えるのは本当に癒しです。


posted by pika at 12:38| Comment(0) | ハンドメイド、クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

珊瑚と海のマグネット

No.766-1.JPG

珊瑚と海のしずくのマグネット。

アクセサリーにするにはちょっと大ぶりな珊瑚の欠片を使いました。
珊瑚の白とガラスの青のコントラストは最高の組み合わせ。

それがあるとそこがぱっと海の雰囲気に変わります。
目にした時、一瞬だけど心がふっと緩みます。

海のそばで暮らしたいなぁと思いながら都会で生きてる者にとっては
その小さなことが意外と侮れないと思うのです。


posted by pika at 12:17| Comment(0) | ハンドメイド、クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

渇望がモチベーションなのかも

No.768-1.JPG

うみかん(海缶)。
上左から、ロックアイランド(パラオ)、ニシキテグリ。
下左から、アケボノハゼ、ニチリンダテハゼ。

No.768-3.JPGNo.768-4.JPG

ハゼは難しいけど、色がきれいだったり特徴ある子が多くて
描いてみたくなるのです。できれば海でも会いたいけど。

めっきり寒くなってきたけれど、ただひたすら海モノ魚モノ
ばっかり作りたくなる。何作ろうか考えるのが楽しくて仕方ない。

そういえば。

B008-3.JPGB005-3.JPGB005-a3.JPG

春頃に突如作り始めたバレエもの、夏のイベントが終わったら
もっといろいろ作りたいなって思っていたハズのに、
秋になっても一向にアイデアがわいてこない;^_^A

実は最近になって、前からずーっとずーっと行きたいと思ってた
大人バレエのレッスンに通い始めて。まだ1か月だけどいまのとこ
楽しく続いていて。

レッスンに行くことでバレエに対する欲求みたいなものが
満たされているので制作意欲がわいてこないのかも。
なんてことをふと考えた。

だから逆に今、どんどん寒くなるに従い海への渇望は
強くなってくから、作りたいものが海モノばかりなのかな?

つまりワタシ制作のモチベーションやアイデアの源って、
その対象への強い渇望なのかもしれない。

うん、そうかも。なんか自分で納得(笑)

posted by pika at 09:27| Comment(0) | ハンドメイド、クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

癒しのピンク

PB253420.JPG

寒くなって乾燥してきたのに、そういえばリップクリームも
塗ってなかったと思って急きょ作りました;^_^A

ちょっと心が疲れているので思いっきり癒しなレシピにしようと思い、
甘々のピンクで贅沢にネロリを効かせたブレンドで。

いつもリップにはキャンデリラワックス使っているのですが、
今回はちょっと軟らかめにしたかったのと栄養とかツヤとかの面で
みつろうにしました。植物油はマカデミアナッツオイルなので
思いっきりエイジングケア用というか(笑)

きらきらビーチのミニうみかん(海缶)入りのバームタイプと
スティックタイプの2種類。

缶入りは海とピンクのダブルの癒し♪

ってか、この缶は多分こうやってコスメ入れに使うためのものだと
思うのですが、でもアクセケースとしてもぴったりなので〜(笑)

PB253410.JPG

ハートの石けんは洗顔や手洗い用。こちらはトリプルピンク仕様。
埋め込みのハートと、ベース部分は濃淡のレイヤーになっているので
3種類のピンク色を使っているのです。

香りはマジョラムやレモンで爽やかに、胸のすくような香りに。

海のブルーもいいけれど、優しいピンクも沁みますね。
特に寒い時期はピンクが恋しくなります。


posted by pika at 15:40| Comment(0) | アロマ、石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

流れ着いた海小瓶たち

オーダー頂いてお作りしたものたち。
うみこびん(海小瓶)にのってそれぞれの場所へ流れ着きました。

No.765-2.JPG

こちらは沖縄(特に宮古島)が大好きな方のところへ。
グリーンとブルーが混じった南の海の色をチョイス。

No.770-2.JPG

こちらは先日海女子会もしたボディーボーダーさんのところへ。
以前に海色のもお求め頂いてて、今回はピンクをチョイス。

お2人とも海が大好きな方たち。
とても喜んで頂けて本当にうれしいです。

ありがとうございました〜。


posted by pika at 09:34| Comment(0) | ハンドメイド、クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

きらきら、水面

天気や体調が悪くてずっと行けなかった海に久々に行ってきました。

PB213346.JPG

海岸への道。
なんとな〜く西表を思い出させるような。

PB213347.JPG

海が見えてきました。

PB213349.JPG

海岸へ降りて。

PB213352.JPG

うーみー。

PB213355.JPG

砂利混じりの浜で貝殻もシーグラスも両方あるし見つけやすい。

PB213350.JPG

PB213367.JPG

お天気が良くて水面(みなも)がきらきら。
きれいだなぁ〜。

波の音聴いてるとやっぱり海はいいな〜と思うんだけど、
でも泳げない海ではトキメキがないのがちと寂しい。

「わざわざ行く」のなら泳ぎたい。
眺めるだけの海は「わざわざ行く」んじゃなくて日常の
お散歩的にふらりと行けるのが理想。

もちろん泳ぐ海にふらりと行けるのが最高に理想ですが(笑)

海の近くに住みたいです。


ラベル:
posted by pika at 10:04| Comment(0) | 海&旅2015〜2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

マリンホワイトのギフトセット

珊瑚を使ったマリンホワイトシリーズ。

No.764-1.JPG

No.764-2.JPG

オーダーを頂いて作ったノンホールピアス。
小さな小さな珊瑚を使っています。

No.764-3.JPG

ブーゲンと海の風景のうみかん(海缶)に入れました。

No.764-6.JPG

PB173312.JPG

バレッタやヘアゴムとセットでギフトセットに。

サプライズプレゼントということでのオーダーでしたので
アイテムのチョイスに悩みました。

特に悩んだのがノンホールピアス。
ピアス派なのかイヤリング派なのか、金属アレルギーの有無など
本人に聞かないとわからない部分があるので。
最終的にどちらでも対応できるノンホールピアスになりました。

沖縄の方からのオーダーですのでこの子たちも里帰り組♪
珊瑚たち喜んでるでしょうね。

贈られた方にも喜んで頂けますように。


posted by pika at 20:41| Comment(0) | ハンドメイド、クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

うみかんセット〜イヤリング

No.763-4.JPG

うみかん(海缶)セットのクリップイヤリングとノンホールピアス。
うみかんはミナミハコフグとパープルビューティー。

No.763-2.JPG

波のラインが入ったしずくとシェルとヒトデのクリップイヤリング。

No.763-3.JPG

濃い青の入ったグラデーションのしずくとシェルとヒトデの
ノンホールピアス。

どちらも先日のイベントでお嫁に行きました。

うみかん(海缶)セットはまた新しく制作中です。


posted by pika at 15:41| Comment(0) | ハンドメイド、クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

小さな海を眺めて和む

ガラス玉を並べて遊んでみました。

No.757-13.JPGNo.757-14.JPGNo.757-12.JPGNo.757-11.JPG

敢えて順不同(笑)

まぁこうやって眺めてるだけでも和むんですよ、海の色は。

『身に着けていつも海と一緒に』というコンセプトでアクセサリーに
してはいるのですが、ただ置いて眺めるという愛で方もあるのですよね。

No.757-16.JPG

ということで、『ただ眺めて楽しむ』ためのうみこびん(海小瓶)。
無加工のガラス玉を数個入れたものです。

No.765-4.JPG

うみこびん(海小瓶)は小さいので持ち歩きにも向いてます。
化粧ポーチなどに入れておいてたまに取り出して眺めたり。
お勤めの方はデスクに置いてふと眺めてみたり。
手作りされる方はクラフト材料として使って頂くも良し。

自分スタイルの『いつも海と一緒』を作って頂けたら嬉しいな〜。


posted by pika at 09:19| Comment(0) | ハンドメイド、クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

ただひたすらに海を想って作品作り

No.767-1.JPG

うみかん(海缶)をうんとちっちゃくした感じのミニうみかん(海缶)が
加わりました。指輪がちょうど入るくらいの大きさなので、指輪やピアスや
イヤリングを入れたセットを作ろうと思ってます。

No.767-4.JPG

それぞれのサイズは、うみかんは直径約5cm、ミニうみかんは直径約2.5cm、
うみこびんは直径約2cm×高さ約3cmといった感じです。

No.765-4.JPG

うみこびん(海小瓶)の大きさ(小ささ)がわかりやすい画像撮ってみました。
小ささが伝わるでしょうか?

20151031-5.JPG

こうやって並んでるところを見るだけでもなんだか和みます。

今年は冬になっても相変わらず夏全開の作品ばかり作っています。
クリスマスのような季節ものすらも作る気にならずただひたすら海、海、海、魚、魚。
逆に寒い冬こそ夏の海が恋しいので、ある意味これからが海作品の本領発揮とも
いえるのですが。

冬なんだから冬っぽいものをとか、イベントの予定もないのにこんなに作ってとか、
そういうことばっかり意識してるといつの間にか自分らしくないものを作ってたり
作るのが楽しくなくなってたり。今までそういうことが多々ありました。

今はだたじっくりと楽しくモノ作りがしたいのです。
来春のイベントでの初お披露目までじっくり手元で温めてもいいし、
冬こそ海の癒しが必要という方の目に留まってお嫁にいくならもちろんそれは
とても嬉しいですし。そんな感じで。

今も机の上には作りかけの海がたくさんのっています。
それをふと眺めるだけでふと心が和むのです。


posted by pika at 14:40| Comment(0) | ハンドメイド、クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする