2009年08月14日

八重山2009 その9 南の空と花

今回の八重山旅行で出会った青い空と花々。

090719-7石垣上空.jpg 090721-38そら.JPG 090722-2朝.JPG

090722-23そら.JPG 090722-41そら.JPG 090724-19イダの浜スコール中の空.JPG


090720-6波照間の花.jpg 090722-47お花5.jpg 090724-29お花.JPG

090724-32お花5.jpg 090724-37お花5.jpg 090724-38お花.JPG

090722-46お花.jpg 090724-33お花.JPG


※サムネイル表示の画像はクリックすると原寸大表示します
posted by pika at 00:27| 東京 ☀| Comment(0) | 海&旅2008〜2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

八重山2009 その8 イダの浜&奥西表

24日、海で遊べるのは最終日。

午前はイダの浜ビーチシュノーケル、
午後は奥西表ボートシュノーケルと
2つのツアーに参加しました。

イダの浜と奥西表は白浜港から船で行きます。
行く途中の浦内川の風景や船から眺める風景は
まさに手付かずの自然って感じ。

このダイナミックさが西表の魅力。


イダの浜はビーチエントリーのシュノーケリング。

090724-2イダの浜.jpg 090724-6イダの浜.jpg 090724-7イダの浜.jpg

090724-8イダの浜.jpg 090724-9イダの浜.jpg 090724-10イダの浜.jpg

イダの浜でも貝殻拾い。

ここも巻貝はほとんどヤドカリちゃんで、拾える貝が
少なかったけど、途中からは微小貝に的を絞って探した。

1〜2ミリの小ささだったらヤドカリが入っていることもなく
う〜んとちっちゃくてかわいい貝殻を結構拾えた。

090724-16イダの浜.jpg 090724-22イダの浜.JPG

泳ぐワンちゃん。
かわいい。


奥西表のポイントではカメラのモニターの調子が悪くて
あまり写真がとれませんでした。

珊瑚がいっぱいでお魚もいっぱいいました。

090724-40奥西表.JPG 090724-41奥西表.JPG 090724-43奥西表.JPG

090724-45奥西表.JPG 090724-42奥西表.JPG 090724-44奥西表.JPG

090724-46奥西表.JPG 090724-47奥西表.JPG

090724-50奥西表.JPG 090724-51奥西表.JPG

海ガメが来るポイントに行ったけど会えませんでした。
残念〜。


続きはまた。

※サムネイル表示の画像はクリックすると原寸大表示します
posted by pika at 17:39| 東京 ☀| Comment(0) | 海&旅2008〜2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

八重山2009 その7 バラス&鳩間島

23日、バラス島&鳩間島の1日シュノーケリングツアーへ。

ツアー選びは、鳩間島に上陸するかどうかが重要なポイント。

だって鳩間島にはのどかで美しいとびきり素敵な浜が
あるからなんです。そこで過ごさないなんてもったいない!


バラス島は珊瑚の欠片でできた白い島。
台風があるたびに島の形を変えています。

砂浜ではないから水の透明度も高くて、シュノーケルの
人気スポットです。

ここでも、珊瑚を掻き分けて貝殻拾いをしました(笑)

090723-2バラス島.jpg 090723-4バラス島.jpg 090723-5バラス島.jpg

090723-7バラス島.jpg 090723-8バラス島.jpg 

鳩間島へ向かう途中、2ポイントめでのシュノーケル。

090723-112ポイントめ.jpg 090723-122ポイントめ.jpg 090723-142ポイントめ.jpg

090723-162ポイントめ.jpg
珊瑚に身をすりつけるように泳いでいた魚。


お昼は鳩間島へ上陸し、バーベキューランチ。
その後はしばし自由行動。

待ってました!いざ、お気に入りのあの浜へ〜。

090723-20鳩間島.jpg 090723-21鳩間島.jpg 090723-25鳩間島.jpg

ワタシは勝手に”ひとりじめの浜””いつまでもいたい浜”
と呼んでいます(笑)

だって、本当に他に誰もいなければ美しい浜を独り占めでき、
のんびりしてていつまでも居たくなる、そんな場所なのです。

まさに命の洗濯ができます。

090723-26鳩間島.jpg 090723-28鳩間島.jpg 090723-29鳩間島.jpg

ここの浜が本当に好きで、波音を聴きながら波打ち際を眺めて
時折貝殻を拾って、写真や動画をとって、
気ままに過ごしました。

090723-33鳩間島.jpg 090723-44鳩間島.jpg 090723-38鳩間島5.jpg

水の透明度と色、波の高さや間隔とリズム、全てが理想的な
浜で、いつまでいても飽きることがありません。


ここの浜では、巻貝は、ほとんどやどかりさんが入って
いるので拾えません(笑)

殻だけとなった二枚貝などを中心に拾いました。


集合時間になり、もっと居たいな〜と思いながらも船に戻り、
3ポイントめへ。

090723-463ポイントめ.jpg 090723-473ポイントめ.jpg 090723-513ポイントめ.jpg

090723-543ポイントめ.jpg 090723-523ポイントめ5.jpg 090723-553ポイントめ.jpg

090723-593ポイントめ.jpg 090723-573ポイントめ.jpg 090723-613ポイントめ.jpg

小魚の群れに囲まれて興奮〜。
最後は小ぶりなイカのグループも。

たっぷりシュノーケルを楽しみ、鳩間島を満喫した1日でした。


続きはまた。

※サムネイル表示の画像はクリックすると原寸大表示します
posted by pika at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | 海&旅2008〜2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

八重山2009 その6 星砂の浜

22日、星砂の浜でシュノーケル。

この日は何十年ぶりかという皆既日食の日でした。
昼前がピークということで、鏡に反射させて日よけテントに映して
観測してみました。

090722-23皆既日食観測.jpg 090722-4皆既日食観測.jpg 090722-24皆既日食観測.jpg 090722-39皆既日食観測.jpg

日光が丸から楕円になっていきます。

輪っかに欠けるところは分かりませんでしたが、浜の近くのお店で
お昼を食べた時、お店の方が観測眼鏡を貸してくれて、
端っこがちょっと欠けた太陽を観測することができました。


西表島のシュノーケリングポイントとしてかなりおすすめの
星砂の浜。

浅いところでも魚がたくさんいるので、シュノーケルでも
いい海中ショットが撮れます。

090722-9星砂の浜.jpg 090722-13星砂の浜.jpg 090722-17星砂の浜.jpg 

090722-19星砂の浜.jpg 090722-21星砂の浜.jpg 090722-26星砂の浜5.jpg

090722-28星砂の浜.jpg 090722-25星砂の浜.jpg 090722-29星砂の浜.jpg

090722-30星砂の浜.jpg 090722-32星砂の浜.jpg 090722-35星砂の浜.jpg

090722-36星砂の浜.jpg 090722-37星砂の浜.jpg 

この日は午前中が満潮で、昼ごろまでにはだいぶ潮が
引いてしまい、午後は浅すぎて泳ぎにくくなって
しまいましたけれども。


もちろんビーチコもしました。

星砂の浜にもシーグラスが少しありますが、沖縄の浜の
シーグラスはとがってて大きいものが多い。

作品作りには難しい面もありますが、とがってるからこそ
まだ残ってる透明感を活かした作品や、ステンド製法などで
使えそうです。


その後は自転車をこいでお買い物。
Tシャツやマンタ型のガラスネックレス、くちゃと呼ばれる
沖縄の海のクレイなどを買い込んで、満足。


星砂の浜は何度行ってもやっぱりいいなぁ〜。
また行きたい。


続きはまた。

※サムネイル表示の画像はクリックすると原寸大表示します
posted by pika at 00:50| 東京 ☀| Comment(0) | 海&旅2008〜2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

八重山2009 その5 西表島へ、月が浜

マンタシュノーケルのあと、市街地まで送ってもらって
ペンギン食堂の前で降ろしてもらい、ランチ。

090721-38ぺんぎん食堂.jpg  

5色ギョーザには、ウコンや島ラッキョウなど島の素材が
使われています。

人気のぺんぎんさんの石垣ラー油は買えず。残念。


その後離島桟橋から西表島の上原港へ。


西表島の、月が浜という夕日が美しいといわれる浜辺で
撮った写真です。

090721-42月が浜.JPG 090722-51月が浜夕暮れ5.jpg

090722-43月が浜.jpg 090722-44月が浜.jpg 090722-45月が浜5.jpg 

ヤドカリはいるけど、貝殻やシーグラスはほとんど落ちてません。

たくさんの木の葉や流木が流れ着いている浜です。

流木をもって帰りたかったけど、大きいのであきらめました。



続きはまた。

※サムネイル表示の画像はクリックすると原寸大表示します
posted by pika at 16:44| 東京 ☀| Comment(0) | 海&旅2008〜2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

八重山2009 その4 マンタ

22日、いよいよマンタシュノーケルへ。

この日は西表島への移動日だったので、半日ツアーがある
エコツアーりんぱなさんにお世話になりました。
その名の通り、海だけでなく陸のエコツアーなども
やっているところです。

マンタのツアーには、上陸せずに船でポイントを移動して
まわってその中にマンタポイントを含める丸1日のツアー
などもあります。

丸1日のツアーもいいのですが、乗り物酔いしやすいワタシは
1日中船の上にいる1日ツアーは体力的にきついなと思ったので
半日のツアーにしました。

ホテルまで迎えにきてもらい、車で底地ビーチへ。

車を止めて、自己紹介を兼ねたミニゲームをやってから
(この辺がダイビングサービスのツアーとは違うところ?)
ウエットスーツを着用してビーチへ。

090721-2底地ビーチ.jpg 090721-3底地ビーチ.jpg 090721-4底地ビーチ.jpg

マスククリアやシュノーケルクリアの練習を終えると
いよいよマンタポイントへ船で移動します。

乗船時間は10分くらいです。

マンタがいるポイントは深いです。
出発した時とポイントでは海の色が違います。

090721-5マンタポイントへ.jpg 090721-6マンタポイント.jpg

去年は悪天候で来れなかったマンタポイントに着きました。

さあ、マンタには会えるでしょうか。
期待が高まってドキドキです。

安全のためと興奮して勝手な行動をしないように(笑)
できるだけガイドさんがリードするビート板のようなものに
つかまって移動&ウォッチングします。

ざぶ〜んと海に入ると、待ったり探したりする必要もなく
あっさり子供マンタと遭遇できました。

090721-11マンタ(子供).jpg

わお!もう会えてしまった。
あっけなく目的達成です(笑)

たとえ子供でも会えて満足♪
そう思ってワクワク見ていたら、今度は大人のマンタが。

やっぱり大きいと迫力があります。

090721-16マンタ.jpg 090721-21マンタ.jpg 090721-14マンタ.jpg

数メートル離れたところからのウォッチングでも、
ズームを使えば充分迫力画像が撮れます。

マンタがゆったりと回りながら泳いでいる様は雄大でした。

まるで空を飛んでいるかのよう。

090721-32マンタ5.jpg 090721-35マンタ5.jpg

ウォッチングポイントにはダイバーさんがいっぱいいて、
ダイバーさん達の吐く息(泡)でマンタが隠れてしまって
なかなか良いシャッターチャンスに恵まれませんでしたが;^_^A

でもあれだけダイバーやシュノーケラーがたくさんいたのに
マンタがおびえて帰ってしまわないで、しばらくずっと居て
くれたので心行くまでウォッチングすることができました。

マンタウォッチングは、基本的に水面でじっとしてマンタが
現れるのを待ち、そのままじっとウォッチングする
(マンタを怖がらせたりしないように)というスタイルです。

ずっと波にゆられていることになるので波酔いすることも。
だから乗船時間は短いにこしたことありません。

実際ツアーに参加した方の中には波酔いしてしまった方も
いらしたし、ワタシも、見ている間は大丈夫だったのですが、
船に戻ってから気分がちょっと悪くなってしまいました。

090721-37マンタ後のフルーツ.jpg

浜に戻ってから出してもらったパインやパッションフルーツが
美味しかった〜♪

大満足のマンタシュノーケルでした。



続きはまた。

※サムネイル表示の画像はクリックすると原寸大表示します
posted by pika at 00:39| 東京 ☀| Comment(0) | 海&旅2008〜2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

八重山2009 その3 石垣島ドライブ

予定していたよりも早く波照間から戻ってきたので
レンタカーを借りて石垣島をドライブすることに。

市街から白保方面へ行き、北上して展望台から碧い海を
眺め、川平を通って市街地へ戻りました。

090720-40石垣島ドライブ.jpg 090720-41石垣島ドライブ.jpg 090720-42石垣島ドライブ.jpg

090720-44石垣島ドライブ.jpg 090720-45石垣島ドライブ.jpg 090720-50石垣島川平.jpg

090720-52石垣島川平.jpg 090720-53石垣島川平.jpg 090720-54石垣島川平.jpg


続きはまた。

※サムネイル表示の画像はクリックすると原寸大表示します

posted by pika at 00:41| 東京 ☀| Comment(2) | 海&旅2008〜2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

八重山2009 その2 波照間島へ

7/20、石垣から日帰りで波照間島へ。

満点の星空も魅力なので、本当は泊まりたかったのだけど
お宿がとれず。日帰りとなりました。

それでも、波照間の便は欠航しがちなので、日帰りでも
行けただけでもラッキーと思わねば。

波照間は、2004年にも日帰りで行って、その時は
チャリンコで島を1周し、最南端の碑なども見にいきましたが
今回はニシ浜オンリーで。

港からニシ浜へ向かう途中
のどかな道をてくてくと歩きます

090720-6波照間ニシ浜への道.jpg

ニシ浜

090720-10ニシ浜.jpg 090720-25ニシ浜.jpg

波照間ブルーと言われる海の色

シュノーケリングしましたが、とても遠浅のビーチなので
泳げる深さのところまで行くのがたいへん;^_^A

090720-14ニシ浜3.jpg 090720-19ニシ浜5.jpg
 
この美しい風景を眺めているだけでも充分かもです。

090720-13ニシ浜.jpg 090720-15ニシ浜.jpg

流れ着いた流木も絵になります。

090720-30ニシ浜.jpg 090720-24ニシ浜5.jpg

水の透明度もスバラシイ。

ビーチコもしましたよ。
貝殻以外にも、シーグラスも少し見つかりました。
小さな流木も1つだけ拾いました。

090720-38波照間島の港.jpg 

泳ぐには遠浅すぎるのと、波照間島への往復便は少なく午後は
欠航しがちということも踏まえ、午後早い便で石垣島へ
戻りました。

その後は石垣をドライブ。

続きはまた。

※サムネイル表示の画像はクリックすると原寸大表示します
posted by pika at 12:48| 東京 ☀| Comment(0) | 海&旅2008〜2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

八重山2009 その1

200907202302000.jpg

日程 2009.7.19(Sat)〜2009.7.25(Sat)

行く直前まで、熱帯低気圧がフィリピン沖で発生しては
台風に発達しながら台湾の方へ抜けるという感じで
天候にはハラハラしました。

結果としては、旅行中はお天気に恵まれ、予定通り
楽しんでくることができました♪

旅程

1日目 羽田 − 那覇 − 石垣島 − 市街で買い物
2日目 波照間島のニシ浜でシュノーケリング&ビーチコ 
    石垣島をドライブ
3日目 マンタシュノールツアー − 西表島へ
4日目 星砂の浜でシュノーケリング&ビーチコ、皆既日食観測
    付近のお店で買い物
5日目 バラス島&鳩間島シュノーケルツアー
6日目 イダの浜ビーチシュノーケルツアー
    奥西表シュノーケルツアー
7日目 西表島 − 石垣島 − 那覇 −羽田


ただ今画像を編集中。

それぞれの日記は次回から♪
posted by pika at 14:23| 東京 ☀| Comment(0) | 海&旅2008〜2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

ビーチコざんまい

波照間島のニシ浜、西表島の星砂の浜、バラス島、鳩間島と、シュノーケルに訪れた先々で浜にあがればビーチコにいそしんでいます。
今年はお天気に恵まれ、石垣島ではマンタもみれたし、美しい景色の画像やムービーを撮りまくって、海と自然を楽しんでいます。
posted by pika at 21:05| 東京 ☁| Comment(2) | 海&旅2008〜2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする